人気ブログランキング |

ブログトップ

タグ:Prelude ( 23 ) タグの人気記事

こんにちは、弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです!



時候の挨拶では「盛夏の候」なんて言いますが、


7月に入ってもなかなか梅雨が明けません。


湿気が多いと楽器は鳴らないし、髪はうねるしでつらい日々です。




さて、今年のプレリュードもあと3日後に迫ってきました。


と言っても、私は今回プレリュード初参加なので


どんな雰囲気になるのかとっても楽しみです。


当日の詳細はこちら↓




■プレリュード 2019http://preludetp.sakura.ne.jp/


日付:2019/7/14(日)


時間:12:45 開場 / 13:15開演


会場:なかのZERO 大ホール


入場料:1,000



今回ディベルティメントは、


単独演奏では


前回のブログ(https://preludetp.exblog.jp/27656539/


でご紹介した映画音楽『サイコ』を、


弦楽&合唱合同ステージでは


少年時代 / 井上陽水、


CAN YOU CELEBRATE? / 安室奈美恵


を、演奏します。



「少年時代」は高校1年生の頃、音楽の教科書に載っていました。


当時学生ながらにノスタルジックな曲調に乗った歌詞が美しいと感じたことを覚えています。



音の記憶ってすごくて


昔聴いていた音楽を改めて耳にすると、


当時の風景、におい、気持ちとかまで思い出すことありませんか。



私は今回この曲に触れて、田んぼに囲まれた校舎や音楽室、


そういえばしていた片思い等の高校生活を思い出しました。



プレリュードでは合唱の皆さんと一緒に演奏するので、


旋律やハーモニーだけでなく歌詞にも耳を澄ませて


なにか感じていただけると嬉しいです。



そして、「CAN YOU CELEBRATE?」は


言わずと知れた安室ちゃんの名曲ですね。


普段ポップスを演奏することがなかなかないので、


譜面に記されている「Hip-Hop Beat」「Normal Beat」といった指示や


盛大なバラードでよくある半音上昇する転調が新鮮です。



この曲ではそんなリズム感や、小室哲哉らしい語感を楽しんでもらいたいです。




最後に、ディベルティメントは団員を募集しています!


1回の演奏会に向けて、原則月2回、日曜午後に東京都内で練習しています。



私自身、5ヵ月前に入団したばかりなのですが、


日曜の練習後に飲んだり


合宿で練習したり飲んだりと


楽しく充実したディベ生活を送っています。



プレリュードを観に来て


少しでもディベのことが気になったら


是非練習の見学にもお越しください。



ディベルティメントHP(http://divertimento.jp/
ディベルティメントTwitter(https://mobile.twitter.com/divertimentoTw



それでは、714日に中野ZEROでお待ちしております!





by preludemusic | 2019-07-11 18:10

ensemble MEMORY #2

こんにちは!
2回目の登場 ensemble MEMORY です!!

今回のプレリュード、わたしたちは 2曲演奏させて頂きます。

①1曲目はラテン語の曲です。
楽譜をみると、Soprano, Alto, Tenor, Bassの4声の曲のようです。

(えっ、女声パート...?)
そう、混声譜です。

前回のブログでも触れましたが、
当団は裏声(ファルセット)を使ってSoprano, Altoパートを歌います。
見た目は男、声(ハート)は女声、その名は(以下略
曲が難しく苦戦しておりますが、
来週の本番までに仕上げられるよう頑張ります!

②2曲目は男声4部ですが、divisionが多く最大8部となります。
男声ならではの音の厚みと密集した和音、
また曲の途中でテンポがかなり変化します。
はたして綻びなく演奏することはできるのでしょうか、お楽しみに!

それでは会場でお待ちしております!

■プレリュード 2019 https://twitter.com/PreludeTP
日付:2019/7/14(日)
時間:12:45 開場 / 13:15 開演
会場:なかのZERO 大ホール
入場料:1,000円


★当団が気になる方、下記URLより活動状況をチェックください!
見学お待ちしております!
公式ホームページ⇣


by preludemusic | 2019-07-06 17:08

Sing out! Tokyoです!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
Sing out! Tokyo です!124.png

気が付けば今日から7月…あれ?今年も半分終わったってことですよね?
2019年前半は皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

そして今年後半のスタートを切るにあたってぴったりなイベント、
Prelude(プレリュード)〜LGBT音楽祭〜
まで早くも残り2週間足らずとなりました!カウントダウン開始って感じ!!

こちらのブログやツイッターをご覧の方にはもう耳タコかもしれませんが改めて、
今年の日時、会場は↓↓↓です♪

【日時】7月14日(日)12:45 開場/13:15 開演
(フランス革命の日ですね。ベルばらファンなら来なきゃ!)
【会場】なかのZERO 大ホール
(中野駅から徒歩約8分、スキップ約5分)

さて、私たちSing out! Tokyo(SOT)は今年は2番目、ensemble MEMORYさんの次の登場です。
SOTの前回の投稿(6/15)で団紹介をしましたので、今回は演奏曲の紹介をさせていただきますね。

今年は合唱曲から信長貴富さん作曲の『鎮魂歌へのリクエスト』
そして歌謡曲からちあきなおみさんの隠れた名曲の合唱アレンジをお披露目致します。


1曲目は「何それ?初めて聞いた〜」って方も多いかもしれません。
ですが個人的に学生時代から合唱を始めておりまして、この曲を歌うと決まった時に、
「ハアアアアアアアン!!!これ歌いたかったのおおおお!!!!」
と心の中で叫ぶくらい、合唱経験者の中では有名な曲なんです。

信長貴富先生は合唱作曲界の筒美京平、小室哲哉、つんく♂といっても過言ではないヒットメイカーで、
『鎮魂歌へのリクエスト』は教科書に載るような合唱曲とはまた違った、とてもJazzyでMellowな名曲です。
しっとりとしたピアノのイントロから始まり、ハミングのハーモニー、そしてユニゾンでささやくようにゆっくりと歌が導入されます。

前半は誰もいない静かなバーで、馴染みのマスターに語り掛けるようなとても内省的な雰囲気ですが、
後半は思いのたけを誰かに届けるような情熱的なフォルテッシモが心に響きます。
「自分が死んだときには、お気に入りのあの曲を流してほしい」という
寂しくもありながら胸を打つ詩がとても素敵なメロディとともに歌われます。
深みと渋みのある大人な演奏を目指して精いっぱい歌います。


そして2曲目、これは当日のお楽しみということで、曲名までお伝え出来ないのが本当に残念なのですが、
ちあきなおみさんって歌唱力も表現力も超一流で、傑作揃いの方じゃないですか。
でも今回の曲を演奏すると指揮者の人から提案されたとき、不勉強ながら初めて聞くタイトルだったんですね。
それが一度歌い始めた途端、肌がゾワゾワーってして、最後は涙がボロボローって出てくるくらいの大変な名曲でした。
そう…あの瞬間、確かに私はちあきなおみになっていた…。

オリジナルはちあきなおみさんがあの色香立つローボイスで、不幸な恋ゆえの止まらぬ想いを
ひたすらに歌い上げる超超超名曲ですが、
それが合唱アレンジとなるとまた味も変わって、私もこれまでの恋愛を振り返りながら歌に没頭しております。

ちあきなおみ世代からはかけ離れた(?)20代団員も、「僕、この曲の大サビで泣けてきちゃうんです」というくらいなので、
元々曲をご存知の方も、初めて聞く比較的年が若い方もきっと楽しんでもらえると思っております!
昭和の名曲は平成、そして令和を超えるの…


自分たちが演奏する曲への愛を語るとなるとあと10倍くらいのボリュームになってしまいますが、
プレリュードに参加するどの団も同じだけの熱い思いをもって参加していると思います。
ぜひとも300名近くのLGBTの音楽愛を感じ取ってもらえれば幸いです。


プレリュード本番まであと13日!!

Sing out! Tokyoの詳しい情報は以下からどうぞ。
HP: https://www.singout.tokyo/
Twitter: https://twitter.com/SingOutTokyo

by preludemusic | 2019-07-01 15:33 | 参加団体から

こんにちは。弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです。

関東は蒸し暑い日が続いて、まだまだ梅雨は続きそうですね。
カビと食中毒にはお気を付け下さい。。。

さて他の団体の方も投稿されていますが、今年のプレリュードの開催が近づいてきました。
今年のプレリュードは以下の日程で開催されます!

■プレリュード 2019 https://twitter.com/PreludeTP
日付:2019/7/14(日)
時間:12:45 開場 / 13:15 開演
会場:なかのZERO 大ホール
入場料:1,000円

私たちディベルティメントは、弦楽合奏のためのクラシックの曲を演奏することが多いですが、
今回は珍しく映画音楽を演奏します。
1960年公開のヒッチコック監督の「サイコ」の音楽からダイジェストでお送りします。

「サイコ」って映画、名前は有名ですが、私はまだ見たことがありません(汗)
ヒッチコック作品って重苦しいイメージなので、見るのにも気合がいりますよね。
最初「斧でドアをぶち破るヤツか!」と思ったら、それは「シャイニング」の方でした。。。
「サイコ」は「シャワールームできゃー!」の方の映画です。

先日初めて練習で音出ししましたが、なかなか陰鬱な感じで、プレリュード出演団体の中では
異色なステージになりそうです。
映画をご覧になっていない方は初めて聞く部分がほとんどだと思いますが、一箇所だけ、
誰もが「あ!これ知ってる!!」となる部分があるんです。
私も練習の時に「これか〜!」と思っちゃいました。
あまり書くとネタバレになっちゃうので、本番の演奏を是非楽しみにして下さい!

ちなみに今回の曲は団内の名アレンジャーが弦楽合奏用に特別に編曲してくれたんですよ。

最後に私たちディベルティメントの紹介をしたいと思います。

アンサンブルディベルティメントはLGBTによる弦楽合奏サークルです。
年1回の演奏会に向けて、原則月2回、日曜午後、東京都内で練習しています。
隔年で管打楽器奏者に演奏をお願いしてオケ曲にも取り組んでいます。(次回演奏会は弦楽の予定です。)
メンバーは、一般市民オケと掛け持ちでバリバリ演奏されている方、地方から練習に通ってくる方、
ブランクの後に弦楽器を再開した方など状況はさまざまですが、音楽と弦楽器が好きで集った仲間で
真剣にかつ楽しくアンサンブルしています。
私も初心者に毛が生えたくらいの腕前ですが、なんとかやっていてけてますので、
ブランクのある方や自信があまりない方もご安心下さい!!

団員は常に募集しております。ぜひ一度見学にいらしてください!

ディベルティメントHP http://divertimento.jp/
ディベルティメントTwitter https://mobile.twitter.com/divertimentoTw

by preludemusic | 2019-06-22 10:18 | 参加団体から

ensemble MEMORYです!

皆さんこんにちは!
東京オリンピックのチケット当たりましたかー?
わたしはぜーーんぶ外れました♪
世界各国のイケメンスポーツ選手を生で見れる機会だったのに😞

本音は置いときまして、

2019年のプレリュード、演奏順トップバッターは私たち
169.pngensemble MEMORY169.png(あんさんぶる・めもりー)
でございます!

まずはどんな団体なのか、紹介させて頂きます♪

***********************************************

2008年に結成した、アカペラアンサンブルグループ
・アカペラ、少人数をモットーに、毎週日曜日に練習はしっかりと、
 練習後の飲み会はゆる~く活動しております。
・現在団員は20名ほどで、20代~40代まで幅広く所属、30歳前後の団員が1番多いでしょうか。
・様々なジャンルの曲に挑戦しています!
 最近でいうと、ジャズポップスや民謡音楽、テンポの早い曲からしっとりめな曲などなど・・・
 また、当団ではカウンターテナーを含めた曲、いわゆる女声パートのある曲も歌います

***********************************************

そんな私たちですが、今回のプレリュードでは、
まったく異なるジャンルの2曲をお届けいたします!

1曲目は、おそらく会場の雰囲気がガラッと変わることでしょう~
(まるで教会にいるような錯覚に陥るかも!?←練習頑張りましょう♪)
2曲目は、どこかで聞いたことのあるフレーズの曲だと思いますが、
編曲がすごいのでピンとこないかもしれません!笑
色んな和音が登場しますので、お楽しみ頂ければと思います。

トップバッターで熱気をぶち壊さないよう(ある意味壊すかも)、
練習に励みます!

それでは、7月14日(日)13:15~中野ゼロでぜひお待ちしております!

当団が気になる方、下記URLより活動状況をチェックください!
公式ホームページ⇣

by preludemusic | 2019-06-21 23:07 | 参加団体から

169.png169.png169.pngこんばんは!クワイヤーボーイズです。169.png169.png169.png

初回はエレガント!お上品!(ときどき女装162.png)部門、入団2年目のゆりちゃんが担当させていただきます。


ジメジメと色んな部位が汗ばんでムレる日が続いておりますが、

皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?


リアルタイムで本ブログをご覧になってくださっている

可愛いシンデレラなあなた。このままスマホを閉じてゆっくり寝てください。

夜更かしはお肌の大敵ですからね。おやすみなさいませ。107.png



152.png



152.png152.png



152.png152.png152.png



151.png



寝る間を惜しんで続きを読んでくださるなんて、ステキ124.png

そんなモノ好き?奇特?なあなたへ、

初回ですのでまずはクワイヤーボーイズを紹介させてください。


当団は美少女戦士セーラームー◯と同じ1992年(H4)に産声をあげ、

今年で27周年を迎える80名規模の男声合唱団です。


(多分)国内最大級のゲイ合唱団ですので、

団員は20~60代と幅広く、お肌ツヤッツヤの可愛らしい学生ちゃんから

ワイルドベアなイケメン髭兄貴まで、各種タイプが見事に共生しあい賑やかに活動しています。178.pngダイバーシティ!178.png


23回の通常練習を基本とし、毎年10月~12月頃に行われる演奏会を開催しています(今年は第25回記念!女装にイリュージョン、褌もあるカモ?!)

また、今年も参加させていただく「プレリュード」はもちろん、その他、他団体のイベントへ有志参加も行っており、

春と秋に行われる年2回の合宿では、昼間はみっちりとガチ練習、夜は和気あいあいと健全に親睦を深めています。


通常の練習後には飲み会や食事会が活発に催されている他、春になればインスタ映えスポットでお花見も開催されるなど、

合唱だけでなく、年間を通して様々な参加の仕方で楽しめるのが特徴です。



さて、クワイヤーボーイズでは、新入団員を募集しています!初心者も大歓迎!

わたしも入った頃は歌うといったら二丁目のカラオケくらい、、でしたが全然大丈夫でした!


中には音大卒業生や音楽関連のお仕事の方など合唱にすごーーーく詳しい御方もいらっしゃいますが、

団員の6割強が未経験から合唱を始めておりますし、

周りの方が手厚くサポートしてくれるのでご安心ください110.png


見学は随時受付中なので、ホームページのフォームからお気軽に問い合わせください!

■ホームページ

https://choirboys.org/

■ツイッター

https://twitter.com/choirboys_tokyo


ちな、今年のプレリュードでは「冬のつばめのアレ」と「飛行機メドレー ~あの子の命はトランク一つだけ~

の2曲をお届けするため、選りすぐりのメンバーみんなで、リアルの暇を惜しんで練習しています!

謎のメドレーの中身やアゲな衣装など、ステージ内容等についてはまたの機会に112.png


拙筆ながら最後までお付き合いくださった素敵なあなた、ありがとうございました126.png172.png

きっと明日は寝不足で後悔するかもしれないけど、機嫌良く乗り切りましょうね。

野良猫ガッツで頑張ろう!110.png162.png野良猫ガッツで頑張ろう!102.png162.png


 /|___________

〈  To Be Continued…//// |

 \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


by preludemusic | 2019-06-20 00:00 | 参加団体から

みなさま、こんにちは。
プレリュード2017制作委員会 委員長のTERUです。

昨年の12月のミーティングで、制作委員会の委員長をやることになり、
2017年度のプレリュード制作委員会は、
【幹事団(委員長・副委員長・総務・会計)】
【制作担当】【技術担当】【編集担当】【広報担当】【当日企画担当】
の体制で、昨日の本番の日まで、ひとつのステージを作るために頑張ってきました。

・・・制作委員会のみんなに感謝の言葉110.png

【副委員長】ミーティング進行、いつも助かりました。最後のミーティングはいなくてちょっと心細かったけど。
【総務】正副委員長の二人の間に入り冷静に(…ただただ冷めて?)入ってくれてありがとうね。
【会計】予算作成から、当日の受付まで、ありがとう。 あ…まだ昨日の支払い分の精算もよろしくね…(-"-;A
【制作担当】ステマネのお二人も含めて、緻密なタイムテーブル作成、MCお二人との打ち合わせありがとう。
【技術担当】合同演奏の選曲~練習計画、お疲れさまでした。指揮者さんとの打ち合わせもありがとう。
【編集担当】今年もカッコいい宣伝ツール・パンフレットの作成ありがとう。
【広報担当】いろんな広報活動おつかれさま。うまく伝えられないこともあって迷惑かけたかな…(-_-;
【当日企画担当】本番の受付回りのセッティングありがとう。そして、あの大人数の打ち上げ企画、お疲れさまでした。
【顧問】本番のステージ裏にはいらっしゃらなかったけど、困ったら質問できると思って安心して動けています。

制作委員会のメンバーだけではもちろんこの演奏会を終えることができませんでした。
参加団体の皆さん、一般参加で合同演奏に参加された皆さん、MCのお二人、
そして、来てくださったお客さまがあって、無事にこの演奏会を終えることができました。
どれだけ「ありがとう」を言っても足りないくらい、関わってくれた皆さんに「ありがとう」を伝えたいです。

あの「はーどっこい ヾ(*´∀`*)ノ」の一体感。
なかなかステージ上と、客席が一体になれる演奏会ってないんですよ。
タイムテーブル的には後ろでステージセッティングをしながら…ということになっていましたが、
楽屋裏では「見たーい、見たーい」の声がいっぱい。
だからでしょうか、時間がかかる予定だったステージセッティングもすぐに終わったり。
・・・タイムテーブルに合わせてくれる出演者の皆さん、ホントありがとうございました。

今回は、458名のお客さまにお越しいただき、ステージの上から見える客席がお客さまでいっぱいで
(・・・中には出演者も客席にいたんでしょうが…(;^_^A)
歌っているときにすごくうれしくてうれしくて。

なかのZEROにいるときから、打ち上げの時も、二次会の時も、
ほとんどお酒を飲んでないのに楽しくて楽しくて、この時間がもうちょっと続けばいいな~と思いながら、
終電に乗って帰宅しました。

----------

MCのエスムラルダさん、生森明菜さんからステージ上でお伝えいただきましたが、
プレリュード2018、開催決定してるんです~!
2018/06/30(Sat)の予定は、空けておいてくださいね。

出演者の皆さん、土曜日開催だから、打ち上げ、もうちょっとはじけられますね。

プレリュード2018制作委員会の始動は、2017年度より早くなるみたいです。
制作委員会のみんな~。さぁ、頑張っていきましょ。やるでぇ~。

プレリュード2017制作委員会 委員長
TERU[クワイヤーボーイズ]

by preludemusic | 2017-07-03 12:15 | 制作委員会から

実行委員長サマが「ウチの団員は誰も執筆してくれない~」と嘆いているので観念して書くことにしました。


先日の日曜はプレリュード前、最後の練習となりました。仕事の都合、家族の事情、あとは練習に向かう道中でスマホ紛失したから警察に届けに行くだとかで、相変わらず全員が揃うことのない当団メンバー。本番も練習も常に「このメンバーの組み合わせで演奏することは二度と無い」みたいな状態なのですが、それって実はとても尊いことなんじゃないかなと最近は思っています。ていうか、そうでも思わないとやってらんないです。目指せ、脱ブス思考。


さてさて、今回の演目については

http://preludetp.exblog.jp/24313190/

で既にガチムチ担当サマが書いてくれたので、それ以外の話をしなければ。
ていうかさ~、その状態で「何か書け」って言われてもねぇw
何を書こうかしらね。(^_^;;


プレリュード初回練習時に「今回の衣裳どうする~?」という話に結構な時間を費やしたあたり、世間一般の男声合唱団ではおよそ言われることのないであろう「見た目は怖いのに、声が驚くほど優しくて繊細で、ギャップが凄い」との定評(?)を誇る、『1オクターブ低いママさんコーラス』である当団の特色がよく出たな~とか。その割には、その衣裳を持ってるかどうかの調査アンケートに、本番1週間前になっても全員が回答していないあたり、さすがの貫禄だな~とか。思ったりしたワケです。


そうだ!今回特筆すべきこととしてはですね、


指揮者「団長、ここからのセカンドの旋律を手伝ってください」

団員F「ダメです!団長が歌うとこの曲の清らかな旋律が穢れます!」

団長 「ちょっと待てwww」

指揮者「でもこれ27歳で酒とクスリに溺れて死んだ歌ですよ?」

団員F「そういうことなら団長の声が必用です!!」

団長 「待て待て待てwww」


などという草不可避な公開処刑が実際に行われたことです。すごくない?私はアガッたわ。


ということで、団長により穢された『1オクターブ低いママさんコーラス』の、外見とギャップのありまくる歌声にジュンと濡れたら、12/10(日)に東京近郊某所にて開催のクワイヤーボーイズ第23回演奏会(入場無料)にも、ぜひぜひ足をお運びくださいませ。お問い合わせは

http://choirboys.web.fc2.com/
までお気軽にどうぞ。


まずは7/2(日)、1000円にぎりしめて、なかのZEROへGO!


以上、クワイヤーボーイズでした☆


プレリュード2017 LGBT音楽祭

2017/7/2(日)

12:15 開場 / 12:45 開演

@なかのZERO大ホール

入場料 ¥1000


by preludemusic | 2017-06-27 12:14 | 参加団体から

ensemble MEMORY Vol.1

こんにちは!ensemble MEMORYです!

ensemble MEMORY(あんさんぶる・めもりー)は2008年に生まれた、アカペラアンサンブルグループです。
来年で10周目を迎えます。(が、参加団体の中では割と新しい団体です)

現在のメンバーは20人くらいで、活動場所は、最近は大体新宿区や中央区です。
平均年齢は30歳くらい、、、というかなぜか30歳前後に団員が固まっています(笑)

当団は、、、
・楽器はいません! (演奏会で楽器が登場することはあります)
・曲によっては女声パートがあります! (昔の曲・最近の曲問わず)

などなどです。

今年はトップバッターということで、戦々恐々としておりますが、皆さま温かく見守ってくださいね^^

今回のプレリュードで演奏するのは、Traditional SpiritualとTraditional Scottishの2曲の予定です!
誰がソロをやるかは、ご来場してのお楽しみ!

普段の活動などについて、詳しくはこちらへ!
http://ensemble-memory.org/
http://twitter.com/ensemble_memory/

by preludemusic | 2017-05-22 07:44 | 参加団体から

NECOパンチです!

皆様こんにちは!NECOパンチです。

Prelude初参戦から今年で4回目となります。

去年ご覧頂いた方は、当団の破天荒さを、とくとご覧頂いたかと思いますが...

今年もやりますよ!みなみちゃんとは別の方向で!

1曲目は、当団きってのゆるキャラが、クマに成り代わります!

そして2曲目は、季節ガン無視、当団きってのダンサー(と訓練生)が、踊り狂います!

さーて、それぞれ、何の曲でしょうー?

答えは、次回以降のNECOパンチ担当のブログで!

また、当団は12/4(日)に完全セルフプロデュースのライブを行います!

今回Preludeでお披露目する曲を、更にパワーアップさせてお届けする予定。

そのために、Preludeのみでしか観られない演出もあるとのこと!

Preludeを観て、12月のライブも観て、両方比べてみて下さいなー!
by preludemusic | 2016-06-03 23:20 | 参加団体から