人気ブログランキング |

ブログトップ

カテゴリ:参加団体から( 150 )

暑い日が続きますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

関西より2回目のブログ更新、KGCです。

日が過ぎるのは早いもので、いよいよ今週末

プレリュード2019が迫ってきました。

毎週日曜日に行っている練習も一昨日が本番前最後で、

初参加のステージで皆さんに楽しんでいただけるよう

当日はいっそう頑張りたいと思います。

KGCのステージでは、どちらも紅白で取り上げられた2曲をお届けします。

どちらも団員による編曲で、曲の魅力が引き出された素敵な合唱作品に仕上がっています!

(最後は演奏する側の腕次第。。。)

そんな私達の演奏が聞けるのは

プレリュード 2019 https://twitter.com/PreludeTP

日付:2019/7/14(日)

時間:12:45 開場 / 13:15 開演

会場:なかのZERO 大ホール

入場料:1,000

個人的には数年前から参加しているプレリュードですが

(合同演奏の一般参加枠などにて)

普段活動しているKGCで参加できることに緊張しつつ、わくわくしつつ、不思議な気分です。

とにかく楽しむ!101.png

それでは、当日会場でお会いしましょう!

KGCより、シンディがお届けしました。

よかったら、見てね。

KGCホームページ

http://k-g-c.sakura.ne.jp/

KGCtwitterアカウント

‪@KansaiGayChorus


by preludemusic | 2019-07-09 21:04 | 参加団体から

Sing out! Tokyoです!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
Sing out! Tokyo です!124.png

気が付けば今日から7月…あれ?今年も半分終わったってことですよね?
2019年前半は皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

そして今年後半のスタートを切るにあたってぴったりなイベント、
Prelude(プレリュード)〜LGBT音楽祭〜
まで早くも残り2週間足らずとなりました!カウントダウン開始って感じ!!

こちらのブログやツイッターをご覧の方にはもう耳タコかもしれませんが改めて、
今年の日時、会場は↓↓↓です♪

【日時】7月14日(日)12:45 開場/13:15 開演
(フランス革命の日ですね。ベルばらファンなら来なきゃ!)
【会場】なかのZERO 大ホール
(中野駅から徒歩約8分、スキップ約5分)

さて、私たちSing out! Tokyo(SOT)は今年は2番目、ensemble MEMORYさんの次の登場です。
SOTの前回の投稿(6/15)で団紹介をしましたので、今回は演奏曲の紹介をさせていただきますね。

今年は合唱曲から信長貴富さん作曲の『鎮魂歌へのリクエスト』
そして歌謡曲からちあきなおみさんの隠れた名曲の合唱アレンジをお披露目致します。


1曲目は「何それ?初めて聞いた〜」って方も多いかもしれません。
ですが個人的に学生時代から合唱を始めておりまして、この曲を歌うと決まった時に、
「ハアアアアアアアン!!!これ歌いたかったのおおおお!!!!」
と心の中で叫ぶくらい、合唱経験者の中では有名な曲なんです。

信長貴富先生は合唱作曲界の筒美京平、小室哲哉、つんく♂といっても過言ではないヒットメイカーで、
『鎮魂歌へのリクエスト』は教科書に載るような合唱曲とはまた違った、とてもJazzyでMellowな名曲です。
しっとりとしたピアノのイントロから始まり、ハミングのハーモニー、そしてユニゾンでささやくようにゆっくりと歌が導入されます。

前半は誰もいない静かなバーで、馴染みのマスターに語り掛けるようなとても内省的な雰囲気ですが、
後半は思いのたけを誰かに届けるような情熱的なフォルテッシモが心に響きます。
「自分が死んだときには、お気に入りのあの曲を流してほしい」という
寂しくもありながら胸を打つ詩がとても素敵なメロディとともに歌われます。
深みと渋みのある大人な演奏を目指して精いっぱい歌います。


そして2曲目、これは当日のお楽しみということで、曲名までお伝え出来ないのが本当に残念なのですが、
ちあきなおみさんって歌唱力も表現力も超一流で、傑作揃いの方じゃないですか。
でも今回の曲を演奏すると指揮者の人から提案されたとき、不勉強ながら初めて聞くタイトルだったんですね。
それが一度歌い始めた途端、肌がゾワゾワーってして、最後は涙がボロボローって出てくるくらいの大変な名曲でした。
そう…あの瞬間、確かに私はちあきなおみになっていた…。

オリジナルはちあきなおみさんがあの色香立つローボイスで、不幸な恋ゆえの止まらぬ想いを
ひたすらに歌い上げる超超超名曲ですが、
それが合唱アレンジとなるとまた味も変わって、私もこれまでの恋愛を振り返りながら歌に没頭しております。

ちあきなおみ世代からはかけ離れた(?)20代団員も、「僕、この曲の大サビで泣けてきちゃうんです」というくらいなので、
元々曲をご存知の方も、初めて聞く比較的年が若い方もきっと楽しんでもらえると思っております!
昭和の名曲は平成、そして令和を超えるの…


自分たちが演奏する曲への愛を語るとなるとあと10倍くらいのボリュームになってしまいますが、
プレリュードに参加するどの団も同じだけの熱い思いをもって参加していると思います。
ぜひとも300名近くのLGBTの音楽愛を感じ取ってもらえれば幸いです。


プレリュード本番まであと13日!!

Sing out! Tokyoの詳しい情報は以下からどうぞ。
HP: https://www.singout.tokyo/
Twitter: https://twitter.com/SingOutTokyo

by preludemusic | 2019-07-01 15:33 | 参加団体から

Festival♪ SSK吹奏楽団

こんにちは。SSK吹奏楽団です。

今日はプレリュードで演奏する「ハノーヴァーの祭典」をご紹介します。

作曲者のスパークは「ドラゴンの年」や「宇宙の音楽」といった
タイトルも内容もカッコいい曲をバンバン書いてる吹奏楽ではとっても有名な方。
「ハノーヴァーの祭典」もスパークらしい堂々とした金管コラールと活き活きと動き回る木管群が魅力的な曲です。

ところでハノーヴァーって何なんでしょう。
人の名前…?

ハノーヴァーはニューヨークのマンハッタンから車で1時間ほど内陸に入ったニュージャージー州の街の名前です。

この街の吹奏楽団の15周年をお祝いして「ハノーヴァーの祭典」は作られました。

17世紀から続く古い街で、20世紀半ばにいったん人口がぐぐっと減ってしまったんだけど
ここ半世紀は人が増え続けて活気づいてるみたい。

SSKもこの世界では古い楽団だけど、この頃は若いメンバー増えてるし、なんだかピッタリ!
おとなっぽく、かつハツラツとした演奏ができるようにがんばります。

ツイッター
ブログ

by preludemusic | 2019-06-29 11:50 | 参加団体から

今回、初めてプレリュードhttp://preludetp.sakura.ne.jp/に参加させていただく、室内楽アンサンブル 酩酊堂です。
メンバーは、弦楽器と管楽器とピアノで、小編成で、いろいろなジャンルの曲を、オリジナル編曲で演奏したり、団内でも、個別のアンサンブルを組んで演奏したりと、音楽と練習後の飲み会を楽しんでいます。
他の団体の方々と比べると、規模が小さいのですが、皆さんと一緒のステージで演奏出来るのを楽しみにしています。
今回は、団員の約半数のメンバーで、シャンソンの名曲と、浅田真央さんもスケートのプログラムに使ったことで有名な映画音楽の2曲を演奏します。

秋には、演奏会も予定していますので、是非おいでください。

by preludemusic | 2019-06-27 19:52 | 参加団体から

こんにちは。弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです。

関東は蒸し暑い日が続いて、まだまだ梅雨は続きそうですね。
カビと食中毒にはお気を付け下さい。。。

さて他の団体の方も投稿されていますが、今年のプレリュードの開催が近づいてきました。
今年のプレリュードは以下の日程で開催されます!

■プレリュード 2019 https://twitter.com/PreludeTP
日付:2019/7/14(日)
時間:12:45 開場 / 13:15 開演
会場:なかのZERO 大ホール
入場料:1,000円

私たちディベルティメントは、弦楽合奏のためのクラシックの曲を演奏することが多いですが、
今回は珍しく映画音楽を演奏します。
1960年公開のヒッチコック監督の「サイコ」の音楽からダイジェストでお送りします。

「サイコ」って映画、名前は有名ですが、私はまだ見たことがありません(汗)
ヒッチコック作品って重苦しいイメージなので、見るのにも気合がいりますよね。
最初「斧でドアをぶち破るヤツか!」と思ったら、それは「シャイニング」の方でした。。。
「サイコ」は「シャワールームできゃー!」の方の映画です。

先日初めて練習で音出ししましたが、なかなか陰鬱な感じで、プレリュード出演団体の中では
異色なステージになりそうです。
映画をご覧になっていない方は初めて聞く部分がほとんどだと思いますが、一箇所だけ、
誰もが「あ!これ知ってる!!」となる部分があるんです。
私も練習の時に「これか〜!」と思っちゃいました。
あまり書くとネタバレになっちゃうので、本番の演奏を是非楽しみにして下さい!

ちなみに今回の曲は団内の名アレンジャーが弦楽合奏用に特別に編曲してくれたんですよ。

最後に私たちディベルティメントの紹介をしたいと思います。

アンサンブルディベルティメントはLGBTによる弦楽合奏サークルです。
年1回の演奏会に向けて、原則月2回、日曜午後、東京都内で練習しています。
隔年で管打楽器奏者に演奏をお願いしてオケ曲にも取り組んでいます。(次回演奏会は弦楽の予定です。)
メンバーは、一般市民オケと掛け持ちでバリバリ演奏されている方、地方から練習に通ってくる方、
ブランクの後に弦楽器を再開した方など状況はさまざまですが、音楽と弦楽器が好きで集った仲間で
真剣にかつ楽しくアンサンブルしています。
私も初心者に毛が生えたくらいの腕前ですが、なんとかやっていてけてますので、
ブランクのある方や自信があまりない方もご安心下さい!!

団員は常に募集しております。ぜひ一度見学にいらしてください!

ディベルティメントHP http://divertimento.jp/
ディベルティメントTwitter https://mobile.twitter.com/divertimentoTw

by preludemusic | 2019-06-22 10:18 | 参加団体から

ensemble MEMORYです!

皆さんこんにちは!
東京オリンピックのチケット当たりましたかー?
わたしはぜーーんぶ外れました♪
世界各国のイケメンスポーツ選手を生で見れる機会だったのに😞

本音は置いときまして、

2019年のプレリュード、演奏順トップバッターは私たち
169.pngensemble MEMORY169.png(あんさんぶる・めもりー)
でございます!

まずはどんな団体なのか、紹介させて頂きます♪

***********************************************

2008年に結成した、アカペラアンサンブルグループ
・アカペラ、少人数をモットーに、毎週日曜日に練習はしっかりと、
 練習後の飲み会はゆる~く活動しております。
・現在団員は20名ほどで、20代~40代まで幅広く所属、30歳前後の団員が1番多いでしょうか。
・様々なジャンルの曲に挑戦しています!
 最近でいうと、ジャズポップスや民謡音楽、テンポの早い曲からしっとりめな曲などなど・・・
 また、当団ではカウンターテナーを含めた曲、いわゆる女声パートのある曲も歌います

***********************************************

そんな私たちですが、今回のプレリュードでは、
まったく異なるジャンルの2曲をお届けいたします!

1曲目は、おそらく会場の雰囲気がガラッと変わることでしょう~
(まるで教会にいるような錯覚に陥るかも!?←練習頑張りましょう♪)
2曲目は、どこかで聞いたことのあるフレーズの曲だと思いますが、
編曲がすごいのでピンとこないかもしれません!笑
色んな和音が登場しますので、お楽しみ頂ければと思います。

トップバッターで熱気をぶち壊さないよう(ある意味壊すかも)、
練習に励みます!

それでは、7月14日(日)13:15~中野ゼロでぜひお待ちしております!

当団が気になる方、下記URLより活動状況をチェックください!
公式ホームページ⇣

by preludemusic | 2019-06-21 23:07 | 参加団体から

169.png169.png169.pngこんばんは!クワイヤーボーイズです。169.png169.png169.png

初回はエレガント!お上品!(ときどき女装162.png)部門、入団2年目のゆりちゃんが担当させていただきます。


ジメジメと色んな部位が汗ばんでムレる日が続いておりますが、

皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?


リアルタイムで本ブログをご覧になってくださっている

可愛いシンデレラなあなた。このままスマホを閉じてゆっくり寝てください。

夜更かしはお肌の大敵ですからね。おやすみなさいませ。107.png



152.png



152.png152.png



152.png152.png152.png



151.png



寝る間を惜しんで続きを読んでくださるなんて、ステキ124.png

そんなモノ好き?奇特?なあなたへ、

初回ですのでまずはクワイヤーボーイズを紹介させてください。


当団は美少女戦士セーラームー◯と同じ1992年(H4)に産声をあげ、

今年で27周年を迎える80名規模の男声合唱団です。


(多分)国内最大級のゲイ合唱団ですので、

団員は20~60代と幅広く、お肌ツヤッツヤの可愛らしい学生ちゃんから

ワイルドベアなイケメン髭兄貴まで、各種タイプが見事に共生しあい賑やかに活動しています。178.pngダイバーシティ!178.png


23回の通常練習を基本とし、毎年10月~12月頃に行われる演奏会を開催しています(今年は第25回記念!女装にイリュージョン、褌もあるカモ?!)

また、今年も参加させていただく「プレリュード」はもちろん、その他、他団体のイベントへ有志参加も行っており、

春と秋に行われる年2回の合宿では、昼間はみっちりとガチ練習、夜は和気あいあいと健全に親睦を深めています。


通常の練習後には飲み会や食事会が活発に催されている他、春になればインスタ映えスポットでお花見も開催されるなど、

合唱だけでなく、年間を通して様々な参加の仕方で楽しめるのが特徴です。



さて、クワイヤーボーイズでは、新入団員を募集しています!初心者も大歓迎!

わたしも入った頃は歌うといったら二丁目のカラオケくらい、、でしたが全然大丈夫でした!


中には音大卒業生や音楽関連のお仕事の方など合唱にすごーーーく詳しい御方もいらっしゃいますが、

団員の6割強が未経験から合唱を始めておりますし、

周りの方が手厚くサポートしてくれるのでご安心ください110.png


見学は随時受付中なので、ホームページのフォームからお気軽に問い合わせください!

■ホームページ

https://choirboys.org/

■ツイッター

https://twitter.com/choirboys_tokyo


ちな、今年のプレリュードでは「冬のつばめのアレ」と「飛行機メドレー ~あの子の命はトランク一つだけ~

の2曲をお届けするため、選りすぐりのメンバーみんなで、リアルの暇を惜しんで練習しています!

謎のメドレーの中身やアゲな衣装など、ステージ内容等についてはまたの機会に112.png


拙筆ながら最後までお付き合いくださった素敵なあなた、ありがとうございました126.png172.png

きっと明日は寝不足で後悔するかもしれないけど、機嫌良く乗り切りましょうね。

野良猫ガッツで頑張ろう!110.png162.png野良猫ガッツで頑張ろう!102.png162.png


 /|___________

〈  To Be Continued…//// |

 \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


by preludemusic | 2019-06-20 00:00 | 参加団体から

169.png169.png169.png こんにちは!吹奏楽団 SSKです。 169.png169.png169.png

私たちは都内を中心に活動する吹奏楽団で
下は20歳から上は50代まで
体重は40kg台のスリムから172.png kg以上のガッチリ?まで
老若大小いろんなメンバーで構成されています。178.pngダイバーシティ!178.png

主な活動は年に12回の定期演奏会や室内楽コンサート。
だいたい毎週日曜日に合奏練習しています。
アンサンブル大会114.png を目指してガッツリ楽器漬けのメンバーもいれば
練習がない平日もしょっちゅう気のあうメンバーで集まって167.png飲んだくれてる団員もいるみたい。
パートで旅行180.pngしたりディズニー行ったりする仲良しパートもちらほら。いいなぁいいなぁ。113.png

そんな私たちの最近のニュースといえば… 5年ぶりに団長が替わりました!
新しい団長は綾小路きみまろにカビゴンを足して2で割ったような107.pngお兄さん。
SSKでは毎年179.png春に立候補と団員みんなの話し合いで係を決めているんです。
今年は団長の他にも入団1年目の若手メンバーがセクションリーダーに就任して
ベテランメンバーをビシバシ166.pngしごいてくれています。181.png

こんなSSKがちょっとでも気になっちゃったアナタ
ツイッターやブログでも情報発信してますので、のぞいてみてくださいね102.png

ツイッター
https://twitter.com/ssk14wind
ブログ
http://sskwind.blogspot.com/

by preludemusic | 2019-06-17 23:40 | 参加団体から

KGCです!

みなさま、初めましてKGCと申します!


お初にお目にかかる方ばかりかと思いますが、このたびプレリュード2019より初参加させていただくことになりました、関西で活動しているゲイ合唱団KGCでございます。


聞くところによると、そろそろ人肌が恋しくなる冬の入り口の201811月・・・プレリュードの企画や検討をされている、東京の合唱団のX氏(仮名)が大阪にいらっしゃることがあったらしく、その際に当団の団長Y氏(仮名)が大阪のゲイタウン堂山で密会をしていたそうな。詳細は聞き及んでおりませんが、密会中にプレリュード2019への出演のお話が。その後はご想像にお任せします。


話が脱線しましたが、ここでKGCの紹介をさせてください。


普段は、毎週日曜日に大阪市内の公共施設にて、練習をしています。団員は20代から60代まで35名程度が在籍しており、勤労青年の息抜きから、リタイア後の老後生活のサポートまで幅広く対応しております。東は東京、西は岡山の団員もおりますので、住んでいる場所に関係なく、合唱が好きとか歌うことが好きということであれば大丈夫です!


入団条件はありませんから、一度見学に来ていただき、雰囲気を感じていただければと思います。


今年のプレリュードへは35名の在籍ながら、20名近くが東京まで行くつもりをしています。みんな東京好きなのね・・・w東京では、羽を伸ばして大阪ではできない楽しみを満喫するのでしょうか。今ブログを書いている私も、本番は前日入りして、どこに行こうか考え中です。


大阪からきて、出オチにならないように練習中です。ブログを書いている今日はプレリュードのための練習をする予定。あと、1ヶ月後ですが、プレリュードでの初演奏、みなさまのご期待に沿えるようにしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


以上、KGCでした。


by preludemusic | 2019-06-16 22:17 | 参加団体から

Sing out! Tokyoです!

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

Sing out! Tokyo(SOT)と申します。


プレリュード開催まで残すところ一ヶ月となりましたね!


当ブログではこれから当日までの間、出演団体が順番に団紹介などをさせていただきます。

今年初めて出演いただく団体もありますので、ぜひチェックしてください!109.png


さて、私たちSing out! Tokyoは、

今年で創立20周年を迎える男声合唱団です。

現在団員は総勢40名、超イケメン低音渋ボイスからデ○ズニープリンセスも裸足で逃げ出す美声テナーまで、幅広い声質の方が所属しています。

その時々のメンバーや曲目で全然違う雰囲気になったりして、練習に行くと人体と声の不思議を感じます。


今年の舞台でも、個性豊かなメンバーから歌をお届けしたいと思います!!!!!


2019のプレリュードの日程・開場は…

========================

・日時:2019/7/14(日)

 (開場12:45 開演13:15)

・会場:なかのZERO 大ホール

・入場料:1,000円

========================

です!ぜひ足をお運びください。



個人的なことで恐縮ですが、

2017年のプレリュードでは、自分は観客席におりました。

それまで音楽の経験は全くなかったのですが「かっこよく音楽やってみたい」という気持ちが強くなり思い切ってSOTに飛び込みまして、

2018年には出演する側に、

2019年には実行委員会に関わってブログを書く側になりました。


人生激変です。


「音楽好きみたいけど自分には無理かな・・・」と思っている方、

プレリュードで、自分と共鳴する音楽に出会っていただけたら幸いです。


なんだか長くなってしまいましたが、

今後の出演団体紹介、演目紹介などもお楽しみに!


SOTでした⭐


by preludemusic | 2019-06-15 14:56 | 参加団体から