ブログトップ

こんにちは。弦楽合奏団アンサンブルディベルティメントです

こんばんわ。弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです。通称「ディベ」と申します。
宜しくお願いいたします。

 弦楽合奏団とは何か?平たくゆーとオーケストラから管楽器と打楽器を除いた残りです。
(まあ なんという自己卑下)
ではなくて、バロック音楽時代から盛んになった、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラ
バス5種類の弦楽器による合奏です。

 「弦楽四重奏のほかになんでそんなものがあるんだ?」と思ったあなた、スルドイです。
弦楽器は同じ旋律を複数の奏者で演奏すると、音に厚みと柔軟性が増す効果が高いん
です。それがこの合奏形態が生き延びてきた(いや、「愛されてきた」)理由です。
今回の演奏で皆様に「なるほど・・!」と実感していただけたら嬉しいです。

 さて、私たち「ディベ」も今年5月で15回目の定期演奏会を無事(?)終了することができ
ました。1年に1回の定演ですので、かれこれ15年近く活動を続けていることになります。
 創立当初はインターネットなど普及していない頃。ゲイ雑誌の文通欄で、

     「ゲイの弦楽器弾き集まれ!」

と呼びかけたのが最初だと「長老」が申しておりました。。文通欄の「エチケット」に則り、
自分の身長・体重を書いた上で見学の申し込みをしたメンバーもいたとか。
 最初の頃のはチェロ1人とヴィオラ2人くらいしかメンバーがおらず、「今日何弾こうか」
というところから練習が始まったとの伝説(事実?)も。やっと迎えた第1回定期演奏会、そこ
で演奏したモーツアルトの「ディベルティメント」が当団の名前の由来です。それが今や女性
メンバーもいれば、九州や東北・関西から参加しているメンバーもいるまでに。

     vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

 プレリュードへは初期の頃から参加させて頂いています。ここ数年は最後のステージで、
管打楽器はもとより合唱の皆様とも共演できる機会があり、単独の演奏活動では味わえない
感動に毎回ひたっています。

 客席の皆様もぜひ次回は舞台で私たちと一緒に楽しんでみませんか?お待ちしています。

また「ディベ」の見学・入団ご希望の方は下記のURLにアクセスをお願いいたします。

団ホームページ   http://www.divertimento.jp
見学・入団申し込み専用メールアドレス office@divertimento.jp
[PR]
by preludemusic | 2012-06-22 01:40 | ごあいさつ