ブログトップ

こんにちは、最後のお願いに参りましたSing out! Tokyoです... 笑 いよいよ本番まで1週間を切りました!梅雨入りもしてしまいましたがそんなことは関係なく、各団最後の練習に取り組んでいることでしょう。

昨日は最後の合同演奏練習もありました。どの団にも属していない一般参加の皆さんも含め、今回の総出演者人数はなんと200名を超えます!昨日も全員がその場に集まれたわけではないものの、改めて規模の大きさを実感することができる場になりました。当日がますます楽しみです。


さて、Sing out! Tokyo1は今回、月9ドラマ主題歌「明日への手紙」と、千原英喜氏が作編曲した「もう一度」という合唱曲の二つを扱います。

「明日への手紙」は、若者が未来の自分に向けて書いた手紙という仕立ての中で、見えない明日に不安を覚えながらも今を生きる決意が描かれています。「もう一度」もテーマとしては明日への道を描いた作品ですが、漠然とした不安ではなく明確な挫折や失敗を思わせるフレーズがあり、それでも明日へ進んでいくという明確な意志と真の強さがが感じられる曲です。

「もう一度」の作詞を担当された星野富弘さんは元々中学校の体育教師だったのですが、24歳の若さにして脊髄を損傷して手足の自由を失い、その後口に筆をくわえて絵や詩をかくようになり、地元に美術館が開館される他にも国内外で花の詩画展が開かれるようにまでなったそうです。

大きな挫折を経てなお立ち上がり、大きな功績を残された方ということで一見遠い存在に見えてしまいますが、誰もが生きる上では自分自身にとってはそれなりのインパクトのある挫折や失敗を経験することがありますよね。その時、どうやって自分自身と向き合うのか。今回の2曲は一つのあり方を示してくれると思います。


ちょっと固い感じの紹介になってしまいましたが、Sing out! Tokyoはわりとこういう青臭い曲が似合うと昔から言われているので(笑)、団のカラーはよく伝わるのではないかと思います。とはいえ技術がなかなか追いつきませんので、これより最後の追い込み練習行ってきます!それでは、皆さんと6/25土に船堀でお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-19 10:53 | 参加団体から

NECOパンチです

おはようございます、NECOパンチ(ねこぱんち)です!!
今回はベース及びダンス担当のMがお送りします。

前回の当団書き込みにてお伝えしました通り、
今年も我々NECOパンチは他の団とは一風違う、破天荒なテイストで継続してお届けさせて頂きますっ!!

曲目についてはまだ伏せさせていただきますが、
前回もお伝えしました通り、1曲目は当団きってのゆるキャラをメインに、
今までのNECOパンチのイメージから大きくそれて、ただただ可愛らしい曲をお届け。

そして2曲目、これまでもNECOパンチは歌だけでなく、フリを付けて動きも含めたパフォーマンスをお届けしましたが、
今回はそのフリ部分に特化し、シンガーとは別にダンサー枠を設立。
歌だけでなく、踊りの部分でもガッツリ魅せて行きます!!!
去年までとはまた違うNECOパンチ式パフォーマンスを、ぜひ、ぜひ!お楽しみに♪♪


はてさて、そんな我々NECOパンチ、Preludeはもちろんのことながら、
12月には単独公演も控えております。
日程は12月4日(日)!!!
こちらもぜひ、ぜひ!!お楽しみに!!みなさんのお越しをお待ちしております!!

しかーし、まずは6月25日(土)タワーホール船堀にて、Prelude 2016に、ぜひお越しください!!!

NECOパンチ、今年もやりちぎるよー!!!
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-17 09:00 | 参加団体から

おはようございます。新宿エイサー新虹(あらぬーじ)です。
今回は入団8年目のKが担当させて頂きます。

『No Rain,No Rainbow.』
6月。雨の季節になると、このことわざが頭に浮かびます
『雨無くして、虹は無し』

主に代々木公園で練習している僕らにとって雨は大敵。
スッキリしない空を見上げて思わず溜め息をつく日もありますが、雨上がりの練習では雲間から差す光、雨露に濡れる緑や紫陽花、たくさんの自然を感じながら練習しています。
本番に向けて、基本的な姿勢やバチの回し方をしっかり身につけながら、振りを一つ一つ確認、練習して練習して、メンバー同士の動きを揃えて…。
沖縄が好き、皆と楽しみたい、誰かの為に踊りたい、自分の踊りを見つけたい…、みんなそれぞれの思いを抱きながら練習しています。

太鼓を叩きながら、声を張り上げ、跳び跳ね、回転し、魅せながら舞う。
エイサーは見た目以上にハードです。演舞終盤、正直辛いなと感じるときもあります。
そんなとき周りを見ると仲間がいて「まだまだ行ける!」って頑張れるんです。
顔を見合って、お互いを意識して、声を踊りを太鼓の音をシンクロさせていく。エイサーに対する思いはそれぞれ違っても、踊ることが好きって想いがみんなを一つにさせてくれる。

『No Rain,No Rainbow.』
このことわざにはもう一つ意味があります。
『涙のあとには必ず良いことがある』

メンバー同士、ときにはぶつかることもある。本番で力が出せなくて悔し涙を流す日だってある。

それでも踊り続けるんだ。
流した涙や汗の分だけ、感動は生まれる。一人じゃない。

そう信じて。


今年の演舞は、エイサーを観たことある方も、初めて観る方も、身体を動かしたくなるような曲で構成しています。
是非、僕らと一緒に手拍子足拍子で楽しみましょう!

6月25日、それぞれの想いを胸に迎えるプレリュード。
大きな虹がかかりますように。
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-16 09:00 | 参加団体から

おはようございます(^^)
当日担当のヒロです(再登場w)

えーと。私、先ほどensemble MEMORYでブログ上げましたが、当日担当もやっておりますので、再登場です。

当日担当とは…皆さんを暖かく迎えるイケメン集団です!はい、冗談です。一部イケメンがいるかも!程度です(失礼w)
まあ、いわゆる誰専な私なので、プレリュードの参加者にはイケメンが多いなあと見ております(違

っと、当日担当は受付周りにいますよ!
今年も去年と同じくSing out! Tokyo, 新虹, ensemble MEMORYが担当しており、2年目となると皆こなれてきた感があります。
そんな我々でプレリュードの受付にてお待ちしてまーす(^^)

ちなみに、当日担当は打ち上げ幹事も担当しておりまして、200人の出演者が揃う飲み会は、それはもう圧巻です♪
こちらも、皆さんに楽しんでいただけるよう頑張りまーす。

それでは、当日の準備があるので(嘘)、今回はこの辺りで…


[PR]
# by preludemusic | 2016-06-15 08:06

おはようございますー!
ensemble MEMORYのヒロです(^^)

すいません…8時間ほど遅れてしまいました…(^_^;)
そして、2,3日ブログが音信不通でしたね…みなさん、最後の追い込みに余念がない!という事でご容赦くださいm(__)m

さてさて、ついに、曲発表ですよ!
我々、ensemble MEMORYが歌うのは…(ドラムローール!)
往年の名曲、Help!とThe Longest Timeです!

誰もが知っている(であろう)、ノリノリ(になるはず…)な曲をお届けします。

中の人も久々ソロやるので何気に緊張してますが、練習はあと一回!頑張りまーす!

6/25はお誘いあわせの上、ぜひご来場くださいね(^^)
では、当日お目にかかれるのを楽しみにしてまーす♪

[PR]
# by preludemusic | 2016-06-15 07:52

おこんばんはー。

一通り各団の自己紹介が済んだようですので、ここいらで、Prelude2016制作委員会からお届けします。

今回は【編集/デザイン担当】でございます。

【編集/デザイン担当】は、主にチラシやパンフデザイン、それに基づいたTwitterの背景やアイコンの制作を担当しているのですが、実際デザインするデザイナーは関西に住んでおり、関東部隊は、そのマネジメントや、制作委員会の他メンバーとのやりとりを行っております。

ところで、今回のチラシ、ご覧になりまして?
随分シックじゃありませんこと?(自画自賛)

この最終稿に至るまで、様々な紆余曲折がありまして。

最初は、背景に水色やオレンジといった、明るい色を使用していたのですが、そうすると、「Prelude」の文字のどれかが潰れてしまうんですね...。
そこで、文字に白枠をつけてみたら、あらま大変、ダッサダサに...。
背景色をグラデーションにしても、インパクトが薄く、

「文字色これなら、いっそのこと黒にしちゃえば?」

とのことで、単色黒と、黒−グレーのグラデーション、文字色にない黄緑を使った3案を、制作委員会会議に持ち込んだところ、満場一致で

単色黒

が選ばれました!

A4サイズやA5サイズのチラシだと、光沢があるので、ピアノの光沢のある黒をイメージ出来るんじゃないかな−、なんて思ってます。

後、Twitterにちょこっと書きましたが、ト音記号からほとばしる音符や記号達。

これ、何かに似てません?
ほら、シュワシュワしてて、暑いときに飲むと最高に美味しいアレ。

そう、スプライトのCMイメージ!w

今回は、6月開催と、梅雨まっただ中なわけなので、せめてチラシ上だけでも爽やかな気分に、というデザイナーの願いを込めた一品となっております。

てなわけで、今回のチラシに関するネタばらしでしたー。

本番まで丁度2週間。現在は、本番会場でお渡しするパンフレットの最終工程に差し掛かっております。
これもまた、チラシとは違う趣向を凝らしてありますので、当日までお楽しみにー!

制作委員会【編集/デザイン担当】でした♪
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-11 21:26

ensemble MEMORY -2回目です!

こんばんは!
ensemble MEMORYのヒロです!
前回は(忘れてて)バタバタして書いてしまったので、
今回は落ち着いて、我々の魅力、プレリュードの見所をご紹介したいと思います!

まずは、我々、ensemble MEMORYから…ensembleが小文字でMEMORYが大文字な団体です。由来は結成当時にキャッツのメモリーを歌ったとか歌わなかったとか…
そんな私たちの特徴は、男ばかりなのに混声歌います!
女声音域を歌う、曲芸部隊がいるのです(失礼

他の団と差別化を図るならそんなとこかしら…あとは、わりとノンケっぽい団とゲイ能界で言われており(一番アテにならない評価www)ましたが、最近はマダムがいたり小娘がいたり小マダムがいたり…大分ゲイゲイしく仕上がってきております(笑)

そんな僕らは、洋楽2曲うたいます!(はよ曲名明かせやという声も聞こえそうですが、それは次回のお楽しみという事で!)

ああ。時間がないわ…プレリュードの魅力ね。魅力、魅力…魑魅魍魎?んなことはないです!(お姐さま方にしばかれますわ)
イケメン、イケジョが最高のパフォーマンスでお待ちしております!

6/25はぜひ船堀へ!
これに乗ればつけますよ!(親切の押し売り)

(14:14)発 新宿
 徒歩
14:20発 新線新宿
 都営新宿線急行(本八幡行)
14:41着 船堀

[PR]
# by preludemusic | 2016-06-09 23:47

こんばんは!
2回目の登場、クワイヤーボーイズです!

前回のブログで某氏からキラーパスを受け取ったので、今回は編曲者の私が曲紹介をお届けします。
(しかし当代一の売れっ子作曲家・信長先生の作品と拙作とがプログラムに名を連ねるなんて…嬉しいとかそういう次元じゃなくもはや恐怖でしかないわ……。)


老舗ゲイ合唱団体であるクワイヤーボーイズ、なんと一説によれば(?)私と同い年らしいですね。何やら歴史の重みを感じます




……えっ平均年齢?

そんなものを書こうものなら偉~いおばさまお兄さん方からコワい顔をされちゃいそうなので、皆さまのご想像にお任せいたします(キリッ
(でも去年から散々言われてますがこの1年間で大幅に若返ったはずなんですよ…?)



さてそんな弊団の持ち味、それは男声合唱らしいアブラの乗った重厚なハーモニーと、情念たっぷりの繊細な歌心
要するに外見は野郎系なのに内面は妙に乙女、ってだけ覚えて帰ってくださいね。


今年はそれを少しだけ爽やか方向にシフトして、青春の輝き溢れる1曲をお届けいたします。



曲はズバリ、
某ダンス&ボーカルグループの珠玉のバラード
『道』
なんとPrelude 2016スペシャルエディションでお送りします。


この曲は
『卒業ー記念にください ボタンをひとつー』
と題してお送りする今年のクワイヤーボーイズ演奏会(11/27, 於 神奈川県某所)のお楽しみステージの中の1曲です。

カッコ良く言えばシングル・カットね。

使い回しとか言っちゃダメ、絶対。




さてその某ボーカル&ダンスグループ、

あんなにわんさか人数がいるのに1人もイケる殿方がいないわ!

と私はずっと思って曲もあまり聞かずにいたのだけれど、(あと30-40kgくらい肥えてればなあ…)

どうやら最近の卒業式の定番ソングの1つになっているらしいの
私はずっと食わず嫌いしていたけれども、定番になるだけあって、切なくてキャッチ―なメロディと、誰もが感情移入する余地のある懐の深い詞世界が特徴のとってもステキな曲です。


卒業の思い出……。
高校時代に大好きだった柔道部のK君(仮名)を思い出すわ……。




……。



……………。



……………………。



……………………………………。




うぉっほん。閑話休題。
さて今回のアレンジの聴きどころは、ポップスの楽しく弾けるリズムと、ちょっぴりJazzyな切ないコード感、そして男声合唱ならではの重厚で暖かいハーモニーの融合。


梅雨空を晴らすような、あたたかくて、それでいて切なくノスタルジックなハーモニーで、皆さまに少しでも前向きな気持ちになってもらえたら、なんて思います。




それでは皆様、お楽しみに~。
6/25(土)タワーホール船堀
でお待ちしております。


ついでに11月の弊団演奏会、そして入団・見学のお問合せもこちらの【クワイヤーボーイズHP】よりどしどしお待ちしております。
特に音楽好きのステキな太め男性の皆さん~是非に~←


以上、クワイヤーボーイズより、セカンドテノールのよこちんがお送りしました。



.
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-08 17:00 | 参加団体から

音響侍吹奏楽団part1

《音響侍吹奏楽団》
おんきょうむらいすいそうがくだん
です♪

プレリュードのブログは音響侍公式ツイッターアカウント中の人が担当させていただきます。
今年でもう4年目になるなんて時の流れは残酷なんですね…(真顔

毎年第一回目の投稿恒例。
団の自己紹介をします!
私達は主に川崎市内をメインに東京都内などで活動しております。
団員は約60名
年齢層は20歳〜5♡歳まで
平均年齢は28.9歳
(30歳を切りました!!)
練習は毎週日曜午後
練習時間は基本
13:00〜17:00
個人練習やパート練習もありますが、主に合奏を行っています。
練習の後は毎回有志で飲み会があって終電間際までいる団員も多いです笑

今回の音響侍は一味違いますよ?
いつもは今まで演奏したレパートリーの中から選曲し、演奏する事が多いですが…
今回披露する曲すべて、なんと

新曲です!!(パチパチパチ…)

練習期間は約一カ月しかありませんが、
新しい曲をお客様に楽しんでいただけるように団員皆気合いを入れて練習に取り組んでいます。

演奏する曲目については…
また次回のブログで!

次回…音響侍。
『ひと○○行こうぜ!!』
お楽しみに。

さて。
当団では団員をまだまだ募集しています!
特に…
B♭Cl
Hr
Perc
を大募集しています♪
まずは以下のアドレスへアクセス。
そこから見学フォームへお問い合わせくだされば担当の者からご連絡させて頂きますので、気軽にどうぞ!
http://onkyo-smri.sakura.ne.jp/member.html




[PR]
# by preludemusic | 2016-06-06 19:00 | 参加団体から

こんにちは、新宿男声合唱団です。

プレリュード…の前に自分たちの演奏会(6月12日!ぎゃーもう次の週末だよッ)があるため、今、鋭意練習中でございます。

いつもそうなのですが、最後の2週間くらいの集中力と追い上げ…
ああ最初っからやってたらもっとできたのかしらとファンタジーのような寝言を考えたりしますが、
まあね、この感じがあんまり嫌いじゃなかったりします。

プレリュードの方も、合同演奏曲の練習が既に2回あり、色々な事が少しずつ決まって、
本番に向けて順調に進んでいます。

プレリュードでお会いできることを楽しみにしております。

ちなみに、演奏会のお知らせは以下のページから!
http://www.geocities.jp/sinjyukudansei/16th_concert/16th_top.html

最近蘇生した長らく仮死状態だったブログもあります:
http://blogs.yahoo.co.jp/sinjyukudansei
[PR]
# by preludemusic | 2016-06-06 16:41 | 参加団体から