ブログトップ

沖縄や九州、四国にお住まいの皆様。台風の影響はいかがでしょうか。
被害に遭われた方、怪我を負われた方がいらっしゃらないことをお祈りいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

さてさて、台風も明日には東京を通過する予想で、プレリュード当日は『晴れ』の予想です!
夏もいよいよ本番!今年もリバプーや芝プーは大賑わいのことでしょー。

でも、その前に音楽イベントでお相手を見つけてみませんか?
暑い中プールもいいけれど、涼しい文化ホールの中で、
客席や舞台上のイケメン達を探すのも一興です!!

はっ!!??そういえば、我が団の紹介を忘れておりました。
アンサンブルディベルティメントは、プレリュード参加団体の中でも、
唯一「弦楽合奏団」として活動しております。

弦楽合奏とは、字の通り、弦楽器のみで構成された器楽団体で
今回も弦楽曲を演奏いたします。

皆さまに聞き馴染みの曲は多くありませんが、きっと心地よい音楽をお送りできると思います。
ぜひぜひ足を運んでください!

あっ、そうそう。
最後に団員募集のお知らせを。わたしたちは常時団員募集しています。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスのうちどれかを経験している方でしたら、ぜひ楽しい音楽をご一緒に!

見学希望や入団希望は下のアドレスまでお寄せください。

団HP http://ww.divertimento.jp

見学・入団申し込み専用メールアドレス
office@divertimento.jp
[PR]
by preludemusic | 2014-07-10 22:55 | 参加団体から

こんばんはー!NECOパンチでっす☆

現在、超大型台風8号が、ひたひたと日本列島を北上中。

沖縄、九州のみなさーん!雨風に負けないでー!

そして、意外に雨雲が発達してる北陸、東北のみなさーん!念ずれば勝つわ!(何に?

でも。でもでもでも。

Prelude2014本番の12日には、台風一過の夏空が広がる予報!

それもそのはず、我がNECOパンチには晴れヲンナ部隊がいたことが先日発覚。

「大丈夫、Prelude本番には晴れるわ。アタシ晴れヲンナだし」

「あら、あなたも?アタシもよ」

「あら奇遇ね!アタシもよ!」

「アタシも晴れヲンナよ!」

出るわ出るわの大豊作(違。

彼女達(彼ら?)の怨念祈念が通じて、当日はピーカンの夏の日になるはず!

また、前回Blogにも書いた衣装は、完璧の仕上がりとなりました。

当日観に来て頂ければ、なぜ衣装がつなぎなのかが、一目瞭然となること請け合い!

皆様お誘い合わせの上、中野ZEROにお越し下さいませ!

お待ちしてますー!

メンバーが随時記事をアップしているFacebookページはこちら!(https://www.facebook.com/pages/NECO-Punch/180022462169300

ホームページ(http://www.ncp-c.com/top.html
Twitter(https://twitter.com/necopunch_tw

もよろしくお願いします!
[PR]
by preludemusic | 2014-07-09 22:12 | 参加団体から

こんばんは。
昨日は七夕でしたね。
東京の空も、台風の影響で曇り空で、
織姫さまと彦星さまのデートは見られませんでしたね…
…話によると、雲の上ではしっかり逢っている説があるらしいですね。

毎年、いろんな人に密着取材されてのデートより、
コソっと逢ったほうがきっと楽しいでしょうからね。


さてさて。
他の団体さんと同じく、この前の週末に練習があり、プレリュードで歌う曲の練習をしてきました。

前回のブログの際に、隠しておいた演奏曲目のことを書きましょうか。

さ~て、今年のクワイヤーさんは?

■『心象スケッチ』より「水汲み」
■「天体観測」
■「I'm proud」

の3曲でお送りします。

■『心象スケッチ』より「水汲み」
宮沢賢治の詩に曲をつけたものです。
彼の詩って、日本語のはずなのに、ところどころ何?これ?っていう単語が出てきたりするんですよ。
「茅(ちがや)」とか、「ローフ」とか。

「茅(ちがや)」っていうのは、植物の名前…ザックリとした答えでゴメンナサイね。
で、「ローフ」っていうのは、パン屋さんで焼きたてのパンの山みたいになった部分のことらしいの。
…って書いてたら、パンが食べたくなったじゃないの(*^_^*)

あと、歌詞の中に「を汲んで へかけて」という部分が有るんですが、
(農作業をされている方を見て書いた詩なので。)
どうも、パートによっては、農業ではない感じな歌い方になるパートがありまして…。(笑)
「砂へかけて」の部分が、「胸に…」とか「顔に…」みたいにエロく歌うのは、違う!と指揮者サマ。
(あくまでもかけるのは「」ですから…)


■「天体観測」
昨年度の演奏会で好評だったので、引っ張り出してきた曲です。
BUMP OF CHICKENの楽曲。

毎年、平均年齢がグッと上がってきているウチの団としては、
比較的(?)…いや、だいぶ最近の楽曲です(笑)

50代以上の団員さんは、昨年、苦労されて練習されていた曲なんですよ。
頑張ってるお兄さんの姿って、カッコよく見えるでしょ。

あとね。昨年度は打楽器「カホン」ひとつだけだったのが、パワーアップ!!!
カホンっていう、大きなオーディオのスピーカーみたいな感じの楽器なんです。
割と楽曲に合わせて、激しく、激しく叩いています。
そんなところも、しっかりと見て欲しいな。

■「I'm proud」
30代~アラフォー世代には、ど真ん中世代なのではないでしょうか。
朋ちゃん(華原朋美)の楽曲。

指揮者サマのひと言。
「朋ちゃんより上手く!」…そもそも、当時の朋ちゃんって、
音楽的なクオリティは求められていなかったような気がするんだけど…(-_-;)

あ。この曲は、今年の演奏会でも披露するんですよ。
他にもあんな曲やこんな曲をするんですけど、それは、年末の演奏会に来てくだされば聴けちゃいますよ。

↓↓↓ここも重要! 要チェックですよ。
---------
★クワイヤーボーイズ 第20回記念演奏会
2014/12/07(Sun)
場所は都内某所。
場所などのお問い合わせは、ホームページからお問い合わせください。
---------

はぁ…7/12(土)は本番の日。
台風はどこかに消えて、空が晴れていることを願うばかりです。
虹が見えたらいいな。
[PR]
by preludemusic | 2014-07-08 23:50 | 参加団体から

Ensemble MEMORY  です!

こんにちは! Ensemble MEMORY です。
台風の足音が聞こえますが、我々は止まりません!

プレリュード2014、いよいよ!今週末に迫りました。
MEMORYも昨日、本番前の最終練習を終え、準備万端!
大人数の合唱団やでっかい楽器を使った器楽団に囲まれてますが、
少人数の我々も負けてられませんからね~。

とは言え、これまた最終練習を先日迎えた合同曲は
大勢の楽器と合唱の力で迫力溢れるステージ2曲!
これもやっぱりたまらないんですよねぇ……。
これがまたイイ曲でしてね……言いたいけど言えない!
果たしてその「イイ」曲とは!? 真実は、会場で明らかに!

プレリュードは7/12(土) 13:15開演です!
ぜひ、最初から最後までお楽しみください!
中野ZEROへGo!

そして、僕たちの「少人数」「アカペラ」のスタイル、
気になるという方は、ぜひ! ご連絡ください。
http://ensemble-memory.org/


※ 12日時点で強風が残っている恐れがあります。皆様、お気をつけ下さい!
[PR]
by preludemusic | 2014-07-07 23:36 | 参加団体から

新宿男声合唱団です!

新宿男声合唱団です。

前回、選挙活動のように「最後のお願いにあがりました!」と絶叫調で迫ったのにまた戻りました。
絶叫する声を表現するためにどでかいフォントで、ゲイセグメントに訴求性のありそうなキーワードをちりばめてみたのですが、気持ちがうまく表現されていなかったような気がします。


ついに梅雨空が戻ってきてしまいましたね。
ちょっとやる気が無くなって皿洗いを2日放置すると腐海が発生してしまいます。お気をつけあそばせ・・・

ランランララランランラン・・・ランランラララン・・・「やめて・・・殺さないで・・・何も悪いことしてない」「蟲と人とは同じ世界には住めないのだよ・・・」ランランララランランラン・・・ランランラララン・・・

私もつい先日大殺戮作戦を展開したのですが、何か・・・まだいるの・・・何これ・・・夜には気が付かなかった様々なパラノーマルアクティビティが。


湖も海も・・・人間が毒水にしてしまったのを腐海がきれいにしてくれているのよ!?その森を焼こうと言うの!?巨○兵なんかに掘らせるからいけないのよ!



個人情報がオモラ出すぎですね。


正直、団体として書きたいことはねぇ、、、あ、あったわ!!!


先週、次回演奏会の日時が決定しました!早いっ!まだ半分くらいしか曲目決まってないのに!楽譜もほとんど無いのに!

【新宿男声合唱団第15回演奏会】

日時:2015年1月12日(月・祝)
場所:新宿区某所(例年とは異なる会場です!)
開催場所については、団員に直接お問い合わせいただくか、下記よりお問い合わせください!

http://www.geocities.jp/sinjyukudansei/contact.html

では、会場にてお待ちしております!
よろしくお願いします!!
[PR]
by preludemusic | 2014-07-06 12:00 | 参加団体から

いよいよちょうど一週間後が開催となります、プレリュード。今週末には最後の合同演奏練習を控え、参加各団体も準備に余念が無いことかと思います!

会場となる中野ゼロですが、相当大きな会場です。イベント的にはもう少しお客様と近い距離で出来る会場の方が…という意見があがることもあるのですが、プレリュードは参加団体の人数が多く、この規模でも最後の合同演奏になると全員乗り切らないくらいの状態です。合唱も必死に頑張りますが、やはり厚みのある楽器演奏に耳を傾けていただきたいですね。


SOTは初回から参加させて頂いているわけですが、ある意味夏のお祭りみたいなもので、毎年楽しみにしています。今年は隔年に一度の演奏会もあるのでそのために練習している曲の中からやればいいのに、わざわざプレリュードのために曲を選んで自分たちを追い詰めています。笑


長時間に渡るイベントですが、広いロビーで休憩もしながらゆったりご覧いただくことができます。ぜひ気軽にいらして頂ければと思います。7/12土曜日、会場にてお待ちしております!
[PR]
by preludemusic | 2014-07-05 08:00 | 参加団体から

皆さんこんにちは、新宿エイサー新虹(あらぬーじ)です!

7/12日まで後8日となりましたね!
後8日でプレリュード本番!
皆さん是非遊びに来てくださいね!

私たち新虹は、練習場所を主に代々木公園でやっています。
振りの練習に加えて、合同曲の練習もこの時一緒にやっているのですが、
合同曲の練習の時、すこし離れたベンチで座っている女の子同士が、曲が聞こえるのでしょう、合わせて鼻歌なんぞでノッてくれていました。(^-^)

そんなプレリュード練習、先日は雨予報だった為施設を借りて練習しました。
ホワイトボードに会場図を書いて動きの確認等、段々本番に向けて出来上がってきました!

本番では皆さんに元気いっぱいの演舞をお見せできる様にがんばります!

7/12(土)なかのゼロ!
皆さんのお越しを是非おまちしております!☆
[PR]
by preludemusic | 2014-07-04 07:23 | 参加団体から

SSK'14です

お〜っととっとSSK'14だぜ。
すみません、だいぶ期日を過ぎてしまいました。。


先日、二回目の合同練習がありましたよ。
前回も合唱団体さまたちの歌に感動しましたが、さらに声量アップでパワフルでかつ繊細でまたまた感動いたしました!

SSK'14のメンバーで合同練習後に飲みに行った先でも「合唱よかった〜」と話題に。

本番は練習よりも合唱も演奏も人数がふえましから、予測し得ないほどの感動が生まれることでしょう。

ぜひぜひお楽しみに〜!

※SSK'14の海の歌も聴いてね。




[PR]
by preludemusic | 2014-07-03 15:40

今年の七夕の願いは
『貴女にとって友達じゃないけど、友達より大事な世界一のマイフレンドになりたい』
音響侍吹奏楽団です←

さて前回は曲紹介として
『Cawaii!妖怪アイドルメドレー』
と大雑把に紹介させていただきましたが、本番も近づいて来たので…

もう少し詳しくご紹介します!

《Cawaii!!〜妖怪アイドルメドレー〜》
は合計三曲。

一曲目オープニングを某国民的アイドルグループから。
私はお客様から期待された理想の演奏が出来るかしら…
イケメン達からの視線がプレッシャーだわ!

二曲目はマルチに活躍するあのブスから。
例えイケメンとお友達になれても、私はイケメンと友達以上の関係になれるのかしら…

三曲目フィナーレを飾るのはダンサーが中心なあのユニットから。
私はプレリュードでイケメンを手に入れて一夜でスターになるの。

一応ヒントになってます☆
答え合わせは
7月12日土曜日の本番で♪

皆様が素敵な曲を
歌って
演奏してくださるので…
音響侍は皆様のご期待に通り
【Let it go〜ありのままに〜】
演奏させていただきます♡



皆様との合同演奏では
【ありのままに】
だと諸事情により問題がでてくると思うので…
女優らしく真面目を演じますのでご安心を♡←


さておふざけはここまで。
自分達の演奏はもちろん合同演奏と本当どちらも楽しみです!
残り数日となりますが当日は参加団体の皆様はもちろん、お客様も音響侍吹奏楽団をよろしくお願いします。



[PR]
by preludemusic | 2014-07-02 23:25 | 参加団体から

皆様こんにちは。弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです。

弦楽合奏ってなに?という方、無理もありません。1970年代にバロック音楽ブームがあり「イ・ムジチ合奏団」の録音したヴィヴァルディの「四季」がクラシック音楽のレコードとしては驚異的
なセールスを達成した頃は、もう少し知名度があったですけどね~。ざっと言えばヴァイオリン2部
とヴィオラ、チェロ、コントラバスによる合奏です。

最初にまず団員募集のお知らせから。当団ではいつでも入団歓迎です。ビアンの方も歓迎です。特にヴァイオリン・ヴィオラを演奏される方!!お待ちしております。
(台所事情あからさまね~)
e-mial:office@divertimento.jpまで。

さて、今回演奏する曲目のご紹介しますね。

作曲者のピーター・ウォーロックは実は・・・偽名です。ヤバイんです。
正体はイギリスの音楽評論家フィリップ・アーノルド・ヘゼルタイン(1894-1930)36歳で亡くなってます。最後の数年はかなり酒癖はわるく警察のご厄介になったこともあるとか。

ユダヤ系の人ですが、ケルト文化に興味があったらしくコーンウォール語、ウェールズ語、アイルランド語、マン島語、ブルトン語を学んだとのこと。

カプリオール組曲は彼のもっともよく知られた小品といわれています。
(ここからの内容は、今回指揮をしてくださる、とおる先生がご自分で調べて、プリント資料まで配布してくださったものの引き写しがほとんどです。とおる先生ありがとうございました)

組曲の構成と曲種は1589年にラングルの僧侶であったジュアン・タブロがトワノ・アルボの名で出版したダンスを取り扱った本(「オルケゾグラフィ」)に基づいています。この本は16世紀のダンスの実際についての資料としても貴重で曲の楽譜と踊り方も記載されています。とりあげられているダンスは21曲。

本の内容は、カプリオールと名乗るダンスの技術には未熟な貴族の若者が、昔 数学(!)を教えてもらったアルボ先生を訪ねて「社交界でうまく立ち回れない。舌がもつれるし臆病でほとんどデクノボーに見られている。フェンシングやポームといったスポーツで男とは仲良くなったのだが、ダンスの知識がないために女性と近づきになれない。」と嘆くところから始まります。それに応えてアルボ先生がダンスの手ほどきをしていくというストーリーです。

このアルボ先生が癖もので、ダンスは「恋人たちが健康で手足が健全であるかどうかを明らかにするために行われる」だ、「姿かたちがよいかどうか」「腐った肉のような悪臭を放っていないかどうか」を確かめるためにも行われるのだと言い放ちます。

まあ、ねえ・・・。もてないのはダンスのせい?アンタの性格がわるいんじゃないの?と言いたくもなりますが、20世紀の日本でも、団塊の世代のサラリーマンたちは若いころ結構な数の人が社交ダンスを習っていたらしい(私の会社の先輩はそうでした)ことを考えると、やはりダンスって大事かも。(私がいまだにシングルなのもクラブにいかなかったから、とうそぶく)

今回はこの組曲から抜粋で4曲演奏します。お楽しみに!
[PR]
by preludemusic | 2014-07-01 08:00