ブログトップ

カテゴリ:参加団体から( 131 )

あと6日?

こんにちは。ディベルティメントでございます。
毎日 暑いですね。当日何を着ていこうか迷います。
ことしは上の色だけ指定したので、いろんな衣装がある(はず)



ごたぶんにもれず、ウチにもジム通いしているメンバーがいてます。

「弦楽器弾くのにその上腕は必要ねーだろ」という人もいます。(wow!)

しかし、このガタイあってこそ厚みのある弦の響きが可能になるというもの。
(ホント?ほんとなの??)

当日 舞台で探してみてください。
(文章と現物に相違がある場合は現況優先とします)


さて、今回の曲目は超マイナーな曲ですが、最初に出てくる旋律自体は
ロシアの民謡風で親しみやすいものです。

練習中には指揮者から

     「北欧の短い夏が終わりかける頃合のせつなさ」
     「夜が明ける寸前の、濃い藍色だけど透明感のある空の色」

等々ロマンチックな言葉が連発され、夏といえばどこかの海岸だとか、どこか
のプールとかが活動拠点の我々には いささか高尚過ぎる曲かしら?と思う
ことも。
(え、わたしだけ?)


ウチらの後は、華々しく合同演奏が始まりますので、その対比もお楽しみ
くださいね
[PR]
by preludemusic | 2010-07-11 12:30 | 参加団体から

よく見てもBASUE

d0158345_1434573.jpgおはようございます☆


2回目の登場となりますBASUE吹奏楽部です。
練習のために赤坂の地に降り立ってみましたが、猛烈に異物混入な感じがしてました。


さて今回は、プレリュードで演奏する曲について紹介してみたいと思います。

今回の演奏曲目は「ジャパニーズ・グラフィティBASUE 2010」どっかで聞いたことがあるようなタイトルですが、当部のオリジナルです♪

あんな曲こんな曲がBASUE風味で生まれ変わります。豪華よ☆ 泣けるわよ☆ 昭和よ☆

と、昨年の記事の年号を変えただけの文章を貼り付けたところで、曲紹介は核心へと進みます。

今回はサブタイトルがつきました。

「今年の夏も独りよがり」



・・・・終わってるよ。終わってるよBASUE。

そんなこと宣言しなくてもいいじゃん。わかってるよ。

悲しくなりました。



元々、選曲にあたってだらだらとN氏とお茶していたところ(酒じゃない!)、

N氏「サブタイトル考えてきたの。『今年の夏も一人上手』ってどう?」

なべ「じゃあさぁ、、〇〇とか××とかやればいいのかな?」

N氏「・・・それだったらもはや独りよがりよねー」


はい、決まり。

そこからはあれやこれやと曲があがって、それはそれは悲しいメドレーが完成しました。

じっくり聴いていただくようなものでもないので、どうぞ一緒に怨念思いいれたっぷりで歌ってください☆

そうでもしてくれないとほんとに独りよがり。


選曲は問題ないのであとは演奏だけ。

練習では

「デュエットなんだからもうちょっと仲良さそうに吹けない? 今だけでいいから」

「えっと、そこ下品過ぎ」

「もう見た目は仕方ないから音だけでも神々しく」


「あぁ、なんか演奏までが独りよがりって・・・」


d0158345_14362098.jpg
こんな愉快な仲間たちと一緒に活動できる部員は随時募集しております~。
詳細は下記サイトからどぞ。
basue吹奏楽部  Official Web Site
[PR]
by preludemusic | 2010-07-05 14:46 | 参加団体から

エレガンテのお局 より

エレガンテのお局様からの投稿です。
(名前を伏せても、40年前に思春期というところで、だいたい分かります。。。)


この度、初めてプレリュードに参加するコーロエレガンテの自称「小心者のお局★アレッチ」
でございます。以前から参加してみたいなあ…とは思っていましたが、土曜日も仕事で
都合がつかなかったのですが、運よく?フリーターになったので思い切って参加する事に
致しました。それと、一昨年から入団しました新人の指揮者の腕前がなかなか素晴らしく、
しかも喋くりが面白くて乗らせ方が上手、つまり歌う楽しさに加えて漫談も聴ける、という
オマケ付きなので乗らせて頂く事にしたのです(笑)案の定、漫談コンダクターの術で
たった数回の練習でメキメキと進歩を遂げ、素晴らしい演奏になって一体化していくのが、
みんな肌で感じてきた事が素晴らしかったです。もちろん選曲の良さもありましたが、
少数派の女声陣も艶やかに響きわたるのが新鮮でした。
とにかく、こういう他団体と一緒にステージに立てるという機会だけでも貴重ですし、何しろ
若い方々が大好物…いえ大好きなお局にとっては、普段の団員とはまた景色が違うだけ
でも楽しく、それに楽器の方々とも一緒のステージが有るともなると、もう狂乱ですぅ。

とまあ冗談はさておき、こういう企画はいわば我々同士の文化祭のようなモノではあります
が、音楽を通して色々な人たちとの交流を深める事は、本当に貴重で意義あるイベントだと
思っています。私も40年ほど昔の思春期には、たった一人で思い悩み苦しんだ時期が
あり、時代は流れた今でさえも依然として家族には打ち明けられずにいるのです。
人それぞれ生い立ちや立場や価値観で、悩み苦しみ方は違うでしょうが、こういうイベントを
通して少しでも色々な苦悩を共有し合う思いを確認し合い、そして語り合える出会いが
生まれたら素敵だな…と思っています。なので老けこまずに、また来年も是非とも参加
したいと意気込んでいますので、宜しくお願い致しま~す。

最後に、これを支える方々の並々ならぬご苦労に心から深く感謝いたします!
[PR]
by preludemusic | 2010-07-01 09:27 | 参加団体から

みなさん、こんにちは!
コーロ・エレガンテの ちゃこ と申します。
(昨今 めありぃ とも呼ばれるため、些か困惑しております。)

今年も「エレガンテ単独ステージ」と「合唱合同」を指揮させていただきます。
どうぞ宜しくお願いします!

今年は、な、なんと、「中野ゼロ 大ホール」での開催。
家族親族、相方、親友、お友達、知り合い、顔見知り・・・・
手当たり次第かき集めて、個人的には「半分くらい」埋まればいいなあ、、、
と思っております。

さてさて、時間の経つのは本当に早いもので、あと3週間で本番・・・。
出演される皆様は、「いよいよ仕上げの段階!」と張り切っていらっしゃる頃だと
思います。ですよね??えっ?

~コーロ・エレガンテ単独ステージについて~

もちろんエレガンテも御多分に洩れず、最後の●あがきに必死になっているところでございます。。

今年は男声合唱がオリジナルの名曲『ヒロシマにかける虹』を演奏します。
曲のテーマはご想像の通り「原爆」。「戦争の悲惨さ」「人間の愚かさ」
「平和の尊さ」を考えることは、戦後何年の歳月が経とうと必要なことです。
しかし、今回の演奏に当たっては、どうか「戦争の曲」ということだけで重苦しく
考えないで聞いてやってください。肩の力を抜いて。

この曲は、約9分の中で、目まぐるしい場面展開が要求されます。
強弱や歌い方を変えることで、いかに効果的にメッセージを届けることが出来るか。。
そこがキーになってくると思っています。

~合唱合同について~

昨年の合唱合同は『言葉にすれば』『昴』を熱唱しましたね!
今年は『★紙』と『▲の●を◆ら◎の※あな■』を歌いますよ~♪
誰もが知っているこの2曲!

今回は何処の合唱団にも所属されていない方も有志で参加して頂いており、
昨年よりも熱の入った練習を重ねてきました。どうぞご期待ください。
そして、当日は会場からも是非盛り上げていただければ幸甚でございます。

では、7月17日(土)、中野ゼロでお会いしましょう~!!!


P.S.
あっ、その前にSSKさんの本番が7月4日(日)に同じ中野ゼロでありますね!
これも見逃せない、聴き逃せないですね~♪
[PR]
by preludemusic | 2010-06-28 11:43 | 参加団体から

d0158345_9355795.jpg
こんにちは。Swingin' Panda Orchestraです。

梅雨入りしてすっかり蒸し暑い季節になってしまいましたね。
そして気づけばプレリュードがあと3週間と迫ってまいりました。

ということで、昨日も練習に励んできました。
と言いながらもわたくし、譜面を家に忘れてきてしまって
仲間にひどく迷惑をかけてしまった一日でした(涙
猛反省・・・
さらに本番まであと1回しか練習がないことが判明!
今更ながら俄然焦ってまいりました。

演奏だけではなく、衣装や演出についても準備を進めています。
「せっかくのステージなんだから露出度の高い衣装の方がファンが増えるよ!」
「やっぱり六尺とかかなー」「夏までに体を仕上げないとね」
などと、どうしようもないことをバンド内で言いあっております。
本番では一体どんな格好でステージに現れるか是非お楽しみにw

さらにバンド名のパンダを象った譜面台カバーを作成中でございます。
動物園のパンダのようにみなさんの人気者になれたらいいなーと願いを込めて
かわいく仕上げますよ!

Swingin' Panda Orchestra
けんいち
[PR]
by preludemusic | 2010-06-27 09:39 | 参加団体から

皆様 ごきげんよう。弦楽合奏団アンサンブル・ディベルティメントです。
(あいかわらず長いなあ。CI創出が流行った頃を思いだして「アンサンブル
・ディベ」にしようよ~)

おいといて。

去る6月10日に、新宿のお店にチラシを置かせて頂く情宣活動があり、
他団体の方々、事務局の方々と一緒に参加しました。
当団は女性団員も参加したため、男性メンバーもビアン・バーを担当
するグループに加わりました。

あんなにお店があるなんて!


認識を新たにしました。
禁断のお店の中は・・・・?






我々はチラシとお店のリストをもって店外待機だったため、ナゾのまま
です。来年ビアンチームに参加ご希望の方がいらっしゃれば、是非
ご一緒に!(ってヤッパリお店には入れないけど)
[PR]
by preludemusic | 2010-06-10 23:58 | 参加団体から

振り向けばBASUE

おはようございます。BASUE吹奏楽部のなべです。

全然関係ありませんが、自分がこの団に入るまで、「BASUE」をまさかそのまま「場末」と読むなんて思わなかったので、いったいなんて読むんだろう、これ、何語なんだろう、と思ってました。

そんなことはともかく、はい、場末です☆ 都内で活動する吹奏楽団です☆ 今回のプレリュードには選りすぐりの場末なメンバーで参加させていただきます。※画像は特に選りすぐりな「Queen of BASUE」d0158345_15532039.jpg

昨日は、今年初めての練習でした。

練習会場に併設のホールではボディビルコンテストが行われていた(なぜか部員の一人が事前にチェック済み)ので、そこら中筋肉だらけでした。むほー。ま、見慣れた頃には筋肉ありゃいいってもんじゃないわよね。という結論に落ち着いたとかなんとか(何様?)。


そんなことはさておき。


普段の練習とはまた雰囲気も違うし、違った音がするのが、なかなか乙なもんで。ついつい酒も進むというもんです。休みの日は明るいうちから飲まないといけませんからね。

酒? 音楽の話ではなく?

気にせず続けます。知ってます? 日高屋が立ち飲み屋を展開し始めているのを。駅前に見つけたので早速行ってみました。注文はタッチパネルならぬタッチペン。斬新。面白すぎ。ついつい酒も進むというもんです(リフレイン)。

d0158345_1554305.jpg

そして30分後には部の全体練習開始が迫っていたので・・・大人なので、ちゃんと行きました。えぇ。行きましたとも。


1日で(練習+酒)×2とかもう疲れて無理。すみません、よる年波には・・・ぼろぼろになった月曜日なのでぐだぐだ更新です。次はまっとうな更新をしますよ(昨年と同じパターン)

酒と年齢で熟成された場末サウンドに乞うご期待☆


こんな愉快な仲間たちと一緒に活動できる部員は随時募集しております~。詳細は下記サイトからどぞ。
basue吹奏楽部  Official Web Site
[PR]
by preludemusic | 2010-06-07 16:07 | 参加団体から

毎度長い名称で失礼します。
割と見た目「野郎系」(中味は…)なのに、『エレガンテ』はいかがなもの?という声もありますが。
母体となっている男声合唱団は、もっとシンプルな名前なんですよ。
結構知れ渡っている「あの団体」です。

早いもので、プレリュードも今年で6回目。
初回から参加させて頂いていますが、最初は手探りで始めたこのイベントもたくさんの方々の手によってどんどん大きくなり、確実に輪が広がって行くのを感じて嬉しい限りです。

今年は、初の試みとして、既存の業界団体に属さない一般の方々を合唱合同ステージにお迎えして一緒に歌う…という企画もあります。
音楽が繋げるご縁。
セクシュアリティーに関係なく、みんなが笑顔で楽しめるイベント。
それがプレリュードだと思っています。

当団の今回のプログラムはちょっと重たいテーマの曲ですが、そこに込めたいろんな想いを汲み取って頂けたらな、と思います。

今年のプレリュードも、みなさんにとって初夏のいい思い出となりますように。
[PR]
by preludemusic | 2010-06-03 14:10 | 参加団体から

初めまして。Swingin' Panda Orchestra です。

今回、prelude に初めて出演させていただく事になりました。
プレリュードブログも初めてなので、自己紹介させてもらいますね。

Swingin' Panda Orchestra は、2009年5月に結成したジャズビッグバンドです。
ビッグバンドとは、トランペット×4、トロンボーン×4、サックス×5、
ピアノ、ギター、ベース、ドラムの17人が一般的な編成で、
ジャズやるべ! でおなじみの映画「スウィング・ガールズ」や、
ディズニー・シーのアトラクション「ビッグバンド・ビート」など、
ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一時前までは、歌謡曲のバックバンドや、キャバレーでのダンスバンドとしても日本の音楽シーンでも幅広く活動しているバンド形体です。

(* 写真:第七回カマコンの様子 2010年1月)

d0158345_23444929.jpg


バンドのなれそめは、というと...
私は中学で吹奏楽部に入り、大学時代にビッグバンドに出会いました。
7年ほど前にゲイデビューしたのですが、ゲイのビッグバンドサークルなどは無く、
社会人になってからは一般の社会人バンドを中心に活動していました。
ちょうど3年前、飲み屋さんでビッグバンドの話になり現メンバーのピアニストと意気投合し、
いつかビッグバンドをやりたいね、と、それ以来メンバー探しの旅が始まりました...。

16人と少人数とはいえ、ビッグバンドを知ってる人、楽器を持ってる人、
他のバンドと掛け持ちが可能な人、と、条件が重なるとなかなか実現は遠いなあと思っていたのですが、

・バーで趣味の話になり、昔ジャズ研究会に入っていた、と聞いて即勧誘×3名
・友達主催の温泉旅行で、偶然ビッグバンド経験者とわかり、即勧誘×2名
・ノンケサークル時代の友人が実はゲイと発覚し、即勧誘
・mixiで好きなアーティストがジャズの巨匠だったため即メールして勧誘
・○や一丁にて、友達の飲み会メンバーの中に楽器を持っている人が居たので即勧誘

などなど、行き当たりばったりなメンバー集めをしてきましたが、
その甲斐もあってか、構想〜立ち上げまで約2年で達成する事ができました。

結成後初ライブは2010年の1月に2回行い、今回が3回目のステージになります。
まだまだ演奏は未熟ですが、お客さんにハッピーな演奏をお届けできるよう、
練習を続けています。

だいぶ長くなってしまいましたが、プレリュードへの意気込みは気合い十分!ということですw

7月17日、みなさまの前で演奏できる日を楽しみにしています。どうぞお楽しみに〜。


Swingin' Panda Orchestra
しょうご
[PR]
by preludemusic | 2010-05-28 23:52 | 参加団体から

こんにちはBrass MIX!です。もう五月も終わりですねー。みなさん、どのような週末をお過ごしでしょうか?
我々ブラミは、LGBTに限らず全てのセクシュアルで構成されてるバンドです。
仲間達も全国に居ますので、揃って練習出来るのは本番当日のリハーサルのみ。
それでも、こうやって揃った仲間達とパフォーマンスが出来るのを心から楽しめるように表現していきたいと考えてます。

そういえば、映画「オーケストラ!」をご覧になった方は居ますでしょうか?
簡単なあらすじだと、ひとつの「きっかけ」で全国から寄せ集めのオーケストラ団員(八百屋のおばちゃんや、タクシーの運転手など)が巻き起こすトラブルあり、感動のストーリーなんですが、

そうそう、そういうところ苦労するんだよね。とかで凄く共感出来るところもあったり。
クラシック音楽も有名所揃いなので楽しめる、素晴らしい映画です。

東京では今月まで、ロードショーしてるそうなので、今週末とかのデートなどに如何でしょうか?w

観て頂ければわかる。
ブラミはまさに、あんな感じです。w

さ、これからエヴァンゲリオンサントラの編曲に移ります。

皆様も素敵な週末を!!

ばいちゃ。d0158345_22223271.jpgd0158345_22234752.jpg
[PR]
by preludemusic | 2010-05-28 22:24 | 参加団体から