ブログトップ

ステマネ(サブ)は見た!

こんばんは!
今日のブログはコンサート制作チームのステマネ(サブ)が担当します。
よろしくお願いしまーす。

「ステマネ」とは6月8日のブログでもあるように
「ステージマネージャー」の略称です。
コンサート本番がスムーズに進むように段取りを考えたり、
本番中に何かアクシデントがあったとしても冷静に対処して最善を尽くして
良い結果になるようにしていくそんな役どころなんです。

さて今日の夜、都内某所でコンサートの最後を締めくくる
「全体演奏」のリハーサルがあるというので
さっそくどんな事が行われているか潜入してきました。

まず、練習会場に入ったらその人数に圧倒されましたー。
総勢約200名が勢ぞろい。
出演団体のみなさんがオーケストラと合唱団になって
1つの音楽団として演奏していました!

それにしても・・・あの大きな楽器、コントラバスっていうのね、
あの楽器のように演奏者の逞しい体に包まれて僕も奏でられてみたいわあ。
あ、そしてヴァイオリンを演奏する時に盛り上がる演奏者の逞しい腕
・・・全体演奏ほ見所も満載ね!

ハッ、いけないいけない、今日はこんな妄想するために来たんじゃないの。

しっかりとブログを見てくれる皆さんに全体演奏の風景を伝えないとですね、ハイ。

今年のプレリュードでの全体演奏は2曲、
そしてどちらの曲も音楽を聴けばとってもいい曲です。
ついつい口ずさみたくなる曲だったり、
曲の壮大なスケールにビックリしたりすること間違いなしです!

そして・・・演奏するみなさんの凛々しい姿が印象に残りました。

みんなが1つのことに向かって何かを成し遂げるってカッコいいですね。

演奏も楽しみですが、
音楽に対して真剣な演奏者の姿、ぜひ見に来てください。

素晴らしい演奏でお出迎えいたします。

[PR]
by preludemusic | 2015-07-05 23:53 | 制作委員会から