ブログトップ

新宿男声合唱団2回目

今回は新宿男声合唱団からピカがお伝えします。
新宿男声合唱団としては2回目の登場ですね。

1回目は竹美(と書いて、ちくび)が書いたので、ひっちゃかめっちゃかになってますが、
いたって普通の団体(だと思っている)なので、当日は安心して、落ち着いて、寝ない程度に合唱を聞いていただければと思います。

さて、先月の竹美さんのブログであらかたウチの紹介は書かれてしまったので、
ちょっと別の視点から。

私はピカと言い、先月は竹美(ちくび)が書き・・・というように、
多くの方はニックネームを付けていて、その呼び名で呼んでます。

もちろん本名で活動されている方も多くいますので、絶対ニックネームを考えなきゃってこともないんですが、
普段のノンケの仮面をかぶった生活から、ゲイタウンへのデビューや、こういったサークルへ羽ばたくときに、
本来の名前ではなくゲイ名を使うことで、自分が取り戻せるような気がするのも事実です。

かといって、マングローブとかデラックスとか付けると周りが引きますので、ちょっと本名もじりな感じがいいかなと個人的には思います。
もちろんデラコスタでもボンゴロッソでもなんでも付けるのは個人の自由ですが。

実際、本名もじりな方が多いです。思いつきで付けると、自分がどんな名前か忘れてしまうから。
ピカも竹美も本名からきてます。

以前は、適当にその場限りで付けていたらどの名前をどこで使ってたのか忘れてしまい。
突然「ケンジくん!」と呼ばれたものの反応できず、その人と話すうちに、あ、そういえば一回ヤッた人だったわと思い出しました。
ワンタイムネーム、危険です。

ただ、いきなり付けろと言われても結構戸惑うもの。
そういう時には私たちお姉さまがたにお任せ下さい。適当に付けてくれます。
そして、案外それが定着したりするものです。不思議と。

というわけで、演奏会に来て、ゲイ名を付けてもらってゲイ能界にデビューするのも一興かと思いますわ。
ぜひ、いらして。そして、ウチの団にいらして。お待ちしています。

ピカ
[PR]
by preludemusic | 2012-07-04 09:48 | 参加団体から